クレジットカード
★クレジットカードって何?
最近、クレジットカードを持っている人が増えてきています。
ここでは、クレジットカードが実際にどのような仕組みで動いているのか説明していきましょう。

皆さんは「クレジット」の意味をご存知でしょうか?
クレジットとは、商品購入の際またはサービスを利用する時に、代金を後払いにするシステムのことです。

例えば、お店で気に入った商品を見つけた時、これをクレジットカードで購入したと考えて下さい。
この時に、カード会社が商品の代金を一時負担(立て替え)を行います。
例をあげてご説明しましょう。
@気に入った商品をクレジットカードで購入。
Aカード会社が商品の代金は、一時負担。(立替)
B利用明細書が自宅に郵送。(各クレジット会社によって日にちは異なります)明細書には1ヶ月の利用実績が掲載されています。
C登録しているあなたの口座から引き落とし。振込の場合もあります。
これが、クレジットカードを利用した時の流れです。

支払回数は色々と選択できます。
一回払い・分割払い(分割回数はカード会社によって異なります)・ボーナス一括払い・リボ払い等。
例えば、3万円のものを購入したとしましょう。
一回払い・・・3万円
2回の分割・・・15000円を2ヶ月
ボーナス一括・・・ボーナスの月に一括で3万円
ほとんどのカード会社は2回までの分割には手数料がかかりませんが、3回目以降になると分割手数料が発生することもありますので、注意するようにして下さい。

支払いのときに利用控えに署名(サイン)します。
最近は、サインの必要のないお店も多くなってきています。
利用控えは必ず保管するようにして「いつ・どこで・いくら利用したのか」明確にしておくようにして下さい。
毎月、自宅に郵送される利用明細書の一覧と照らし合わせて明細書に利用していないものの請求がないかチェックするときに役立ちます。
利用控えを紛失しないように扱いには気をつけて下さい。

スポンサードリンク

ページTOP

[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー