無職,クレジットカード,作れる
★無職でもクレジットカードを作れる?
クレジットカードは、審査に通りさえすれば誰で作ることができます。
それではその審査において、無職の人はどうなるのかと、疑問に思ったことがある人も多いのではないでしょうか?

クレジットカードの審査では、年収や勤続年数なども確認されます。
無職の場合、収入がありませんから、クレジットカードを使用したとしても、使用した代金の返済能力がないことになります。
従って一般的には、カードを作ることができません。

しかしこれもケースバイケースで、一くくりに無職といっても、学生だったり、配偶者が仕事をしている主婦であったりする場合には、クレジットカードを作ることが可能な場合もあります。
その他には、無職でも多くの資産を持っているケースでは、クレジットカードを作ることが可能な場合があります。

しかしながら、一般的な無職で、安定した収入がないというケースでは、審査にはまず通りません。
従って、一般的にクレジットカードを作ることはできないのです。

最近、無職でも所持できるクレジットカードもあるといわれています。
しかし、常識からいって、返済能力がない人を相手にカードを作らせて、お金を貸すようなクレジットカード会社はないでしょう。
仮にあったとしても、もしかして、法外な手数料を取られたり、いわゆる甘い話かもしれません。
無職でもクレジットカードを作れるという話があったとしても、常識に沿って考えて、自分が返済能力があるのか確認して作らなければ、後々トラブルのもとになりますよ。

スポンサードリンク

ページTOP

[4]前のページへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー