手数料,クレジットカード
★手数料はかかりません
小さな個人商店や居酒屋などでは、クレジットカードで会計しようとすると、「クレジットカード払いには手数料がかかります」と言われることがままあります。
この手数料ですが、払う必要があるのかと疑問に思っている人も多いでしょう。
結論を言えば、クレジットカード利用者は支払う必要はありません。

本来クレジットカードの手数料というものは、クレジットカード会社に加盟店が手数料として支払うお金のことを指します。
よって、クレジットカード利用者が支払う必要はありません。

カード利用者がクレジットカードを利用すると、その店舗はクレジットカード手数料をクレジット会社に払わなければなりません。
つまり、カードを使われれば使われただけ手数料を支払わなければならないのです。
しかしながら手数料を払ってでも、クレジットカード払いで商品を購入してもらえれば、販売促進になるのです。

以上の様に、クレジットカード使用の際に手数料を取られることは、本来あってはならないことであり、クレジットカード会社に加盟店が支払うべき手数料をカード利用者が負担していることになります。

万が一クレジットカード使用の際に「手数料がかかります」と言われた場合には、支払い義務がないことを伝えましょう。
また、すでに手数料を支払ってしまった人の場合は、クレジットカード会社にそのことを伝え、その加盟店を知らせ、手数料を返してもらいましょう。

スポンサードリンク

ページTOP

[4]前のページへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー