支払,方法,金利,クレジットカード
★支払方法と金利
クレジットカードの支払方法は色々あります。
大別すると金利がかかるのか、かからないのかに分ける事ができます。
クレジット会社やカードの種類が違えば支払方法、金利や手数料も変わってきます。
ここでは、支払方法についてご説明していきましょう。

■金利アリ
〇分割
分割回数はクレジット会社によって異なりますが、3〜24回の分割にして支払う方法です。
分割手数料、金利もクレジット会社によって変わってきます。
買い物した時に、一括なのか分割なのかを選択します。

〇リボルディング
CMなどで耳にすることのある「リボ払い」のことです。
リボには、利用残高で支払金額が変わるもの、自分で毎月の支払額を決めることができるものの2つがあります。
例えば、10万円の買物をしたとしても自分で毎月の支払額を「2万円」と決めていれば、支払額は2万円になるということです。
ただしこの場合、金利や手数料はかかってきます。

■金利ナシ
〇一括
最も一般的な支払方法です。
カード会社から指定された締め日に買い物した金額を一括で支払います。
一括で支払いますので金利はかかりません。

〇2回
1ヶ月間で使用した金額を2回に分けて支払う方法です。
例えば10000円で買い物したとすると、今回5千円、次回5千円と支払ます。

〇ボーナス一括
カード会社で定められた期間に使用した金額を夏、冬の年2回で一括で支払います。

確かにクレジットカードは便利なものです。
注意しなくてはいけないのは、自分の支払能力に見合った支払方法を選択できるのかどうかです。
リボ払いはとても便利なのですが、一定の支払額ですから湯水のように使用してしまう危険もあります。
決して安い金利ではありませんので、そこを十分に理解したうえで利用するようにして下さい。

スポンサードリンク

ページTOP

[4]前のページへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー