ブラックカード,クレジットカード
★ブラックカード
クレジットカードのグレードの中で、最も高いものは「ブラックカード」と呼ばれています。
他のクレジットカードとは比にならない程の存在感があるカードです。
希少価値面からしても、プラチナカードの比ではありません。
従って、一般の人が目にする機会はほとんどありません。
一般人にとっては幻のカードとも言えるでしょう。

ブラックカードを持てるのは、要人クラスや一部の富裕層、有名芸能人などに限られています。
芸能界ではダウンタウンの浜田雅功さんや細木数子さん、高橋英樹さんや神田うのさんなどが所持しているそうです。
芸能界の中でも大物と呼ばれる人でなければ、所持は難しいということです。

では、ブラックカードの年会費はというと他のカードとは比にならない程、高額なものになっています。
日本国内に存在する数少ないブラックカードである「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」の年会費は、驚くことに36万7500円です。
この年会費だけでも、ゴールドカードを持っている人の月給分が必要となるのです。
これを聞いただけで目が飛び出そうになってしまいますよね。

ただし、これは最上級クラスの年会費ですから落ち着きましょう。
その他では
・センチュリオンブラックカード・・・16万8000円
・ダイナースブラックカード・・・10万円
・JCBブラックカード・・・5万2500円
となっています。
同じブラックカードでも、内容に大きな差があるようですね。

スポンサードリンク

ページTOP

[4]前のページへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー