航空系,クレジットカード
★航空系クレジットカード
クレジットカードの事を調べていると、必ず「マイル」という言葉を目にすると思います。
このマイルは「マイレージ」とも呼ばれ、ポイント制を採用しているクレジットカードの中でも最も人気があるカードです。
基本的にマイルとは、航空系のクレジットカードを使って飛行機に搭乗した場合に発生するポイントを言います。
飛行機に乗るたびに、マイルが飛行距離に応じてクレジットカードポイントが貯まる仕組みです。

では何故、このマイルが人気となっているのでしょうか?
その理由は、他と比較してマイルのポイント還元率が非常に高く、効率よくポイントが貯められる事にあります。
クレジットカードを選択するにあたって、ポイント還元率やポイントの付与頻度というのは非常に重視される点でだと思います。
マイルの還元率は、0.5〜1.0%となっており、他と比較しても高めになっているので、ポイントが貯まりやすいカードと言えます。
また、貯めたマイルを様々なポイントに換算して利用できる事がマイルの最大の特徴でしょう。
他のポイントとの高い互換性も人気の要因と言えますね。
このように航空系クレジットカードは、様々なシーンで有効活用できるマイルを効率的に貯められるカードであります。

航空系クレジットカードの中で最も知名度が高いのがJALです。
JALは、JCBカード・DCカード・ダイナースカードなどと提携を組んでおり、各種のカードから選択できるようになっています。
同じJALでも、いくつかの種類があるという訳です。
どのカードを選ぶかは、各カードの条件等を比較してからの方がよいでしょう。

JALの他にはANAがあります。
ANAが提携を組んでいるのは、JCBカード・ダイナースカード・三井住友カード(VISA・MasterCard)・ソニーカード(VISA)などです。
JALとANAの知名度は同じくらいだと思います。

その他では、ユナイテッドアローズやノースウエスト航空といった航空会社でもクレジットカードが作成できます。
飛行機を利用することが多い方は、クレジットカードの所持率も高いのでマイルが人気となるのでしょう。

スポンサードリンク

ページTOP

[4]前のページへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー