審査基準,比較,クレジットカード
★審査基準で比較する
新規でクレジットカードを作る場合、申し込み後に必ず行われるのが審査です。
クレジットカードを作るのに何故審査が必要なのでしょうか?
何故なら、クレジットカード自体が、信頼関係で成り立っているからです。
買い物やサービスを受けた際、クレジットカードを渡して、その代金をカード会社に立て替えてもらうのがクレジットカードのシステムです。
そのため、クレジットカードの会社では、クレジットカードの新規加入者が、どのような人物で、金銭トラブルを抱えていないか、建て替えたお金をきちんと返済できる能力を持つのか否か、調査するのです。

クレジットカード審査では、主に支払い・返済能力を持つか否かを審査します。
確認される事項は、勤続年数、持ち家か否か、年収なども含まれます。
他には、過去の金銭トラブルの有無、他社の銀行や消費者金融などからの借り入れ額なども審査の対象です。

審査結果によっては、審査が通らない人もいます。
審査の厳しさはクレジットカード会社によって差があり、非常に厳しい会社もあれば、誰でもパスできるような会社もあります。
そのため、審査の厳しさを比較してみるのも一つの手かもしれません。

スポンサードリンク

ページTOP

[4]前のページへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー