トラブル,通販,クレジットカード
★トラブルにならないために【通販編】
通信販売やネット通販の時に限定してクレジットカードを使っているという方もたくさんいるようです。
通信販売では店舗でショッピングする場合と比較して、相当な手数料がかかる場合があります。
しかし、支払い方法にクレジットカードを選択すると、手数料が必要なくなることがあるのです。
通信販売は自分で店舗に足を運ばなくても商品を購入でき、また、在庫の確認までもできるので、非常に便利なサービスだと思います。
こういった通信販売を、より便利にしたのがクレジットカードだと言えるでしょう。

ただし、通信販売の支払いにクレジットカードを使う際に、注意すべき点が幾つかあります。
一つは、そのサイトで暗号化が使用されているかどうかをしっかりと確認する事です。
大手と言われる通信販売サイトでは、セキュリティ対策に万全を期しており、SSLと呼ばれるクレジットカードの暗号化を採用しています。
SSLを使用しているかどうかを確認するのは非常に簡単で、それはアドレスを見ればすぐに分かります。
「https://〜」と表示されている場合には、SSLが使用されている事になりますので覚えておいて下さい。

また、自分のカードNo.をメールで送信することは、非常に危険なので絶対に避けて下さい。
このような指示を受けたサイトの利用は避けた方が賢明です。
通信販売の注文をする際には、入力シートだけにすることが大切です。
注文が完了すると、そのサイトからの確認メールが届くようになっています。
そこで注文内容に不備があるのを発見した時などに、自分のカードNo.を書き署名までして問い合わせメールを送信する方もいるようですが、これは非常に危険ですのでやめましょう。

スポンサードリンク

ページTOP

[4]前のページへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー