クレジットカード,使い方
★クレジットカードの使い方の流れ
初めてクレジットカードを使う時は、緊張しますよね。
本当に使えるのか、スマートに使いたいという見栄が出てきたりと変な緊張をしてしまうものです。
以下、クレジットカードの使い方を開設しますからイメージトレーニングしてみてはいかがでしょうか?

@購入したい商品をレジに持って行く。
レジで値段を言われたら、カードでお願いしますとカードを提示します。
ほとんどのお店は店の入口か、レジに使用できるカードが分かるようになっていますが分かりにくいお店の場合はカードが使用できるのか、どうか確認するようにして下さい。

Aカードの支払方法を決める。
店員さんに自分が支払いをする方法を「一括」「分割」「リボ」などから選択して伝えます。
お得なのは利子がない一括払い、2回払いです。

B店員にクレジットカードを渡す。
手渡せば、店員がカードの処理をしてくれます。
最近のクレジットカードの中には、サインの替わりに暗証番号を受けつけるものがあるので、暗証番号もしっかり覚えておいて下さい。

C確認のサイン。
店員に渡された明細の値段、支払方法などの内容をきちんと確認してからサインをします。
暗証番号を入力するタイプのカードですと、サインレスですからこの作業は必要ありません。

D控えをもらう。
これで一応の流れは完了です。

翌月以降に請求書が届きますので、記載された金額を引落し日までに必ず口座に入金しておくようにして下さい。

クレジットカードでスマートに支払ができたら、何だかかっこよく見えますよね。

スポンサードリンク

ページTOP

[4]前のページへ
[2]学生のクレジットカードもくじへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー