学生向け,クレジットカード
★学生向けのクレジットカード
学生がクレジットカードを取得するのは、簡単なことではありません。
でも、現実にクレジットカードを持っている学生は大勢います。
そんな学生はどうしてクレジットカードを持っているのでしょうか?
多くの学生は、親権者の「同意書」をクレジットカード会社に提出して、きちんとご両親も所持することに納得しているからでしょう。

ここでは、クレジットカードを作るためにはどうしたらいいのかをご説明していきます。
クレジットカードの種類によっては、多少異なる部分もありますが流れが大きく変わることはないので参考になると思います。

@身分証明書のコピー
学生証、免許書、保険証、パスポートなど。

A金融機関の口座
自分名義の銀行口座が必要になります。
口座のない方は、口座を開設することになります。
また、その時に使用した印鑑を準備しておく様にして下さい。

Bクレジットカードの申し込み用紙
入会申込書は電話やネットから取り寄せることができます。
届いた申し込み用紙に必要事項を記入し、返送します。
住所、電話番号、バイト先があるならバイト先の住所、電話番号などの個人情報を記入。
Aの口座情報、署名、押印。
学生は安定収入がないので親権者の方の年収、住所、勤務先も必要になります。

後は、クレジットカード会社で審査がありパスすればカード発行になります。

注意しなくてはいけないのは、絶対に申し込み用紙に偽りの申請をしないこと。
審査の時に、親権者やバイト先に在籍確認の連絡が入ることがあるので事前にそういう電話があることを伝えておくといいでしょう。

スポンサードリンク

ページTOP

[2]学生のクレジットカードもくじへ
[0]最強のクレジットカードHOMEへ
2010(C)最強のクレジットカードの作り方(年会費無料・海外旅行保険付など)

プライバシーポリシー